三線販売店探訪|勝手に想像していたことは妄想で終わりました

三線屋さん探訪

沖縄旅行2020は、移動中の通りすがりに三線販売店さん巡りもしてみようと行程に組み込んでみました。私自身、三線を習い始めは当然、知識がありませんので教室経由で沖縄の販売店から購入。次に優秀賞の前に先生手作りの三線を清水の舞台から飛び降りる気分で購入(爆。直接、販売店へ行って三線を買ったことがありません。

超個性的な先生方が沢山おられる中で習ってきたので、三線販売店の店主も気難しそうで話しかけ辛いんじゃないかなと。
想像するに護得久栄昇先生みたいな店主が店の奥から出てきて・・・。

護得久栄昇
護得久栄昇先生

護:「あなた!三線初めてぇ?」
護:「初めてなら、私に任せなさい!」
護:「これ、この三線にしなさい!チャメー!」

言われるがまま買わなきゃいけない雰囲気に飲まれてしまいそうで、これまで必要なものはインターネット販売で購入。直接、販売店さんへ行くことを躊躇していました。

大都市へ行かないと三線を扱っている店はありませんので時折、生徒さんから「店に行ったけど、選ばせて貰えなかったのでお断りしました」との報告を聞くことがあります。初心者だから選ぶのが難しいだろうと親切心からお勧めしているのでしょうけど、難しいところです。

沖縄県外あるあるですが、沖縄へ行って勢いで三線買って持て余している方の方が多い印象もありますね。習うときの動機が適当だから、辞めるのも結構早い。

さておき、昔に強引さがあったかどうかは確認のしようが無いのですが、前回も今回も訪ねた三線販売店は親切丁寧。私が勝手に想像していた護得久さんのようなキャラは古き良き時代の妄想でした。



徳島名東町教室|お稽古開催日ご案内

名東町三線教室
7月10日・11日・12日開催。
土日の午後、稽古時間空きがあります。新規入会受付しております。稽古に関すること、楽器購入のご相談もお気軽にどうぞ。

【応援よろしくお願い致します】
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へにほんブログ村
人気ブログランキング