youtube|聞き取りにくければ再生速度を変更して聞いてみる

聞いたことが無い曲など、時折、何を言っているのか聞き取れないことがあったり、普段の練習等でも音の高低や節回しなどを参考にしたい時などは、再生速度を遅くすることで「なるほど」と思えるようなことがあります。

特に方言や音の高低は、耳に慣れないと思い込みで覚えてしまったりするので、こういった再生速度を遅くすると参考になりますよ。


youtube再生速度変更


youtubeを例にして、再生速度変更について書いてみました。
パソコンの場合、youtube画面右下にアイコンが5つ並んでいますので左端の歯車アイコンをクリックしてみると、メニューが出てきますので、再生速度を選択します。



標準から上にいけば再生速度が遅くなり、下に行けば再生速度が速くなります。
聞き取りにくい箇所もこれでなんとか聞き取れそうです。
次は、私が所有しているipadminiからの操作です。他の端末での操作も変わりないとは思うのですが、違っていたらゴメンナサイです。


youtube再生速度変更
youtube再生速度変更


ipadminiなどの端末からはyoutubeの画面右上の縦3つの点々のアイコンから操作します。
自身が稽古通いしていた頃は、ボイスレコーダーの再生速度が変更できるタイプをつかっていました。自宅での練習では遅く再生した曲を聴きながら、きちんと弾くことを意識しすると良いですよ。
歌声などは、節回しや小節など個性的な部分を聞き逃していること等が確かめられるので勉強になります。





和歌山|三線教室

和歌山三線教室
オンライン稽古実施中。
ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

【応援宜しくお願い致します】
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へにほんブログ村
人気ブログランキング