三線の稽古について

過去、自身が三線を習っていた時に稽古前に言っていたのが「先生、練習してないんですが」。

ただし、ガチで練習していなかったのではなく、自宅練習した上で先に言い訳をするというものでした。

どんなことでも「なんにもやってな~い」という言葉を何かにつけ聞いたりしますが、そういうのは嘘だと思って右から左に聞き流しています。

稽古でも「練習する時間が無い」とか聞きますが「時間は自分で作るもの」です。テレビをボンヤリ見ている時間を勉強に充てれば良いだけの話です。

問合せで「練習する時間が無いけど習いたい」とお尋ねになる方がいますが、特に楽器は家での復習が必要になります。稽古で「10」やっても、家で何もしなければ簡単に「0」に逆戻りしてしまいます。

毎回「0」に戻ってしまった方を稽古する気にはなれません。

家で練習や復習を全くしない(するつもりが無い)方のご入会はお断りしております。





和歌山|日高川町三線教室

和歌山|日高川町三線教室
入門・初心者の方を対象に毎月上旬稽古。
ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

【応援宜しくお願い致します】
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へにほんブログ村
人気ブログランキング