三線の音色

三線の音色の好みありますか?

習い始めた頃や一生懸命、練習に励んでいる頃っていうのは「三線の音(高低や音質)」に全く拘りがなく「こんなもんだ~」と思っていたものですが、歴が長くなると耳が肥えてくるのか、他人様の三線(三線販売店など)を弾いてみると「?(微妙な音色の違い)とか」を感じるようになります。

昔、自分が弾いていると違う楽器に聞こえてきて嫌になったり(単に練習したくない)しました。それに「沖縄音楽」っぽく無いとも。

最近、持っている三線の一つの胴がピリッと破けそうで、応急処置で接着剤で持たせています。次、張替える時は今どきの「布張り」にしようかなと考えています。

三線の皮の張り方で音色の雰囲気が変わります。池武当新垣三線店さんの動画ですが、音色の聴き比べ(動画、0:28あたりから)を聞いてみて好みの音域がハッキリしているなら、三線購入時の参考にしてみてください。
私自身の好み(調弦CFC)だと「中音」ですが、普段、弾いている調弦(ADA)だと好みの音色が変わりそうですね。

三線も日進月歩で、カラクイが緩まないペグ三線や三線の胴の張りが変えられる(音色の変化)ものなど進化しています。実際、三線販売店の店舗を訪ねて、じっくり弾き比べして自分の好みの音色を出す三線を見つけてみるのが一番です。地方だと、なかなか沖縄へは行けませんが。




売却中|琉球古典音楽カセットテープいろいろ 中古品

琉球古典音楽カセットテープ全8本をまとめて売却します(個別売り不可)。
ご希望の方は下記メッセージにて必要事項をお書き添えの上、送信下さい。折り返し、返信致します。
発送は当方負担。
売却価格はお問い合わせを頂いてから回答致します。
琉球古典音楽を修得中の方には、お安く売却しますので詳細をお書き添え下さい。
【応援よろしくお願い致します】
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へにほんブログ村
人気ブログランキング