ジュリ馬 旧二十日正月

 

ジュリ馬(じゅりうま)旧暦1月20日(ハチカソーガチ)の神事・舞踊奉納。ジュリ=遊女。琉球古典音楽でも遊女があちこちの琉歌に登場します。琉舞衣装は綺麗で華やかですよね。だけど、この神事のはじまりを知ると結構、複雑な気持ちになります。

私自身は踊りは苦手なので、観覧している方が勉強になります(爆。旧暦の1月30日(3月8日)は、今の住まいでも神事があり参加しました。400年の歴史があるのを知って、小さい集落でも色々と歴史を発見できて楽しいですね。

京の小太郎が作たんばい
やんざい行者馬舞者
みーはーはーとぅー
しーちょんちょん
しだりかちょんちょん
やーちょんちょん
ゆいゆいゆいゆい

脳内でこの唄がヘビロテしそうですね。それもおもいきり空耳だったり。その場合は、きちんと歌詞を調べましょうね。

応援よろしくお願い致します|二足目の草鞋紹介

ブログ作成の励みになります。応援宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へにほんブログ村
人気ブログランキング

二足の草鞋|三線指導の傍ら、運勢鑑定しています。
日々の三択占い掲載中。個別鑑定受付しています・講座もあります。
今日のオラクルカードメッセージ3択