国頭サバクイ|いーひひにあーははの木遣り節

首里(城)王府への建築建材を用意している様子を歌った曲。サバクイを漢字で書くと「捌庫理」だそうです。
4人構成でのコミカルな踊りを見せてくれます。

歌詞に木遣り節でよく見かけるお囃子があります。

サーハリガヨイシイ 
サーイショウショショウショ

イーイヒヒヒーヒ 
アーアハハハーハ

「い」はよくても「いーひひひ」に「あーははは」は、初見の時に「個性的な囃子」で驚きの方が大きかった記憶があります。


「いーひひ」や「あーはは」のお囃子の部分は、ボイストレーニングには丁度良いなと。しっかり息を吸ってお腹から声を出す感じで歌うと威勢の良さが感じられますよ。



沖縄県内各地で歌われてきた木遣り歌なので、踊りも正調のものから創作まで色々とあり、県外の者から見て沖縄らしいなと思える動画を載せてみました。

集会場に近隣住民を集めて楽しませる。観ている方も場が和み楽しく時を過ごせる雰囲気が感じられる動画でした。


和歌山|三線教室

和歌山三線教室
オンライン稽古実施中。
ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

【応援宜しくお願い致します】
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へにほんブログ村
人気ブログランキング