三線の稽古|お題はサイコロで決めます

三線教室Shiyoler(旧屋号含め)で長く通われている方で、かれこれ5年以上の生徒さんがいます。できるだけ内容重視(唄三線の質)でお稽古していますが、毎回同じお題ばかりだと面白くないだろうと考え、思いついたのがサイコロでお題を決めて貰おうかなと。

三線教室Shiyoler

 

沖縄と全く関係のない曲もあれば沖縄民謡も。番外編で古典も書いてみたりしました。ひとりひとりの進捗が違う為、このボードは毎回使えませんので

 

三線教室Shiyoler

 

生徒さんにドン引きされてしまいそうな1枚。ドッキドキでサイコロ振り回すのを見ていると鬼講師と思われるのではないかと却下。
「メンドイなぁ~。んじゃコレにしましょか?」

 

三線教室Shiyoler

 

出目が「5」以外は楽勝でしょ~。それでも「5」を当ててしまうのは運が良いのか悪いのか。過去、見ていた「水曜どうでしょう」のサイコロの旅では「ダメ人間」を何度も見ている訳で。当たりたくないと念じると意外と当ててしまうものです。

お題選びに悩んだ時は、ふとサイコロで決めよっかな~と思うのでした。入門、初心者の方にはきちんと手順通りに学んで頂けますのでご安心を。

 

 

 

応援よろしくお願い致します