Windows 10|ボイスレコーダー 使おうとしたら不具合で対処してみました

windows10ボイスレコーダー
windows10ボイスレコーダーアプリ

貴重な音源などを収集したい時に利用しているwindows10のボイスレコーダーアプリ。

暫く使っていなかったので、何度かの更新の後で使ってみたら

画像のアプリ画面のマイクが灰色で「マイクを接続してください」の表示。

色々と設定を操作してみたものの解決にならず、調べてみることにしました。

結果、解決しましたので手順を備忘録にしておきます。


1 タスク バーのスピーカーを右クリック
2 サウンドの設定をひらく
3 サウンドの項目「入力デバイス」を確認。
入力デバイスが空白でしたので、ステレオミキサーを選択し終了。

無事、録音できるようになりました。

何かを録音する時の使い方はシンプルです。

昔、録音機能が無いレコードプレーヤーとカセットを繋いで「せーの!」で録音ボタンを押すみたいな感じ。

もうすぐ新しい元号です。ガッツリ、昭和時代でしていたことを継続しているってのもおかしな事ですよね。



昔話をひとつ

大阪のラジオ番組で「浜村淳のサタデーバチョン」という番組で、音楽を録音するタイミングが掴めないという依頼のハガキに答えるべく、浜村淳さんがリクエスト曲を流す前に

「いち・に・の・さん・音楽スタート!」

と言っていたのを思い出しました。

マイクロソフトコミュニティーにも、この不具合の対処法が書かれています。

この記事が、お役に立てれば幸いです。

  

和歌山教室|出張教室 随時受付しております。

和歌山|三線教室
2019年10月より和歌山三線教室は出張教室に変わります。
和歌山県内 出前・出張教室承ります。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。

【応援宜しくお願い致します】
にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へにほんブログ村
人気ブログランキング